転職サイトの中の人のここだけの話

転職サイト/転職エージェントの中の人のここだけの話 |年収1,000万円を狙えるおすすめ企業図鑑

某転職サイトと就活サイトの「中の人」です。日本の転職と就活の裏側や年収事情を「忖度なく」ストレートに語ることで、「このサイトだけ見ていれば、誰もが挑戦的なキャリアを描ける」ことを目指しています。

シスコシステムズは「30歳年収900万円、40歳年収1,500万円」 ~平均年収・年齢別推定年収・初任給・給与制度・ボーナス・福利厚生・おすすめの転職エージェント・転職サイトまとめ

このブログの人気記事

f:id:dannu:20210716222726j:plain

 シスコシステムズで年収1,000万円に到達できる確率

到達できる確率(予測)

到達時期

70%

27~35歳

(当サイト独自調査結果を基に作成)

 

転職サイト/就活サイトの中の人 (@tennakanohito)です。今回はシスコシステムズの年収事情についてまとめてみました。

まず結論から言うと、シスコシステムズは成果主義であるため年収1,000万円を突破するには実力があることが前提ですが、生き残れば高確率で年収1,000万円に到達できると言えるでしょう。年収1,000万円に到達する時期としては、管理職であるマネージャーに昇格するタイミングです。順調に成果を残した場合、新卒入社6年目以降でマネージャーに昇進して年収1,000万円に到達する可能性があります。加えてシスコシステムズはインセンティブの割合が大きいため、高業績者は30代前半で年収2,000万円、40歳前後で年収3,000万円に到達している方も中にはいます。

外資系という事もあり実力主義な一面はありますが年収1,000万円を達成したい方は、シスコシステムズへの入社は有効な選択肢だと思います。

 

なおシスコシステムズに転職するときは、リクルートやDODAなどの日系大手エージェントは外資系企業の選考対策ノウハウは弱いのであまりオススメではありません。LinkedInJACリクルートメントロバート・ウォルターズエンワールド・ジャパンのような「外資系に強い転職サイト・転職エージェント」経由で受けることを強く推奨します。エージェントを介さず直接受ける場合でも、せめてビズリーチキャリアカーバーでスカウトを受け、書類選考免除になってから受けたほうがよいでしょう。

詳しくは下記の記事の中で、外資系企業の選考に強い転職サイト・転職エージェントを紹介しているので、宜しければ御覧ください。

www.jobdirect.jp

本日はシスコシステムズの年収事情について詳しく解説します。

 

【執筆者】
転職サイト/就活サイトの中の人

某転職サイトと就活サイトの事業部長です。元コンサルタント。人材業界10年目で自分も4回転職。転職市場はブラックボックスが多い事に問題意識を感じ、本サイトにて「忖度なく」知っている事を話します。twitterフォロワーは合計5,000名超。
twitter:就活サイトの中の人
twitter:転職サイトの中の人

シスコシステムズの平均年収・年収偏差値

 

平均年収

年収偏差値

シスコシステムズ(全職種)

推定1,450~1,550万円

114.4

シスコシステムズ(30歳時点)

推定800~1,000万円

105.5

シスコシステムズ(40歳時点)

推定1,450~1,550万円

116.2

(当サイト独自調査結果、年収偏差値チェッカーを基に作成)

当サイトの独自調査によるとシスコシステムズの平均年収は1,450~1,550万円程度/平均年齢は42歳と推定します。年齢別に年収を見ると、30歳時点の平均年収は推定800~1,000万円前後、40歳時点の平均年収は推定1,450~1,550万円前後と予測します。加えてシスコシステムズはインセンティブの割合が大きいため、高業績者は30代前半までに年収2,000万円、40歳前後で年収3,000万円に到達している方もいるでしょう。

参考:シスコシステムズの年収偏差値チェッカー算定結果

シスコシステムズの年収偏差値

シスコシステムズの役職・年齢別の推定年収

役職名(目安)

年齢(目安)

給与(推定)

役職なし

22歳~29歳

450万円~1,000万円

マネージャー

30歳~34歳

1,000万円~1,400万円

部長

35歳~実力次第

1,200万円~2,500万円

部門長

実力次第

1,400万円~3,000万円

シスコシステムズの役職・年齢別推定年収

(当サイト独自調査結果により作成)

 

こちらがシスコシステムズの年齢別・役職別の推定年収です。特徴的なことは、基本は年俸制で実力主義の給与体系であることです。グレードを昇進しさせて年収を上げていきます。ベース級の10%分はESPP(従業員株式購入制度)で購入可能で、ディスカウント分は給与の底上げとなります。またシスコシステムズが提供するシスコ技術者認定「CCIE」を取得すると奨励金で100万円と2年事の更新のたびは40万円が支給されます。給与査定については部単位でまとめた評価を部門で調整して決定します。評価は目標達成や実績もありますが上長からの評価の対象となります。

シスコシステムズの給与は、基本給とインセンティブで構成されています。グレードを昇格させて年収を上げていきますが、グレード×100万+200万円が総額の目安となるようです。グレード内でも給与レンジに差があり中央値から-100~+100万の範囲で変動します。営業職の場合は基本給:インセンティブ=5:5程度の配分です。エンジニア職の場合は8:2程度の配分となりますが、所属する部署や担当する製品によってインセンティブはそれなりに変動するようです。

新卒1年目の年収は500万円程度です。管理職であるマネージャーに昇格するのは新卒入社7年目の30歳頃、30代前半での任用が多いようです。マネージャーになると年収は1,000万円~1,400万円程度になり、確実に年収1,000万円の大台に到達します。そして、マネージャーから部長に昇格すると年収1,200万円~2,500万円程度となり年収2,000万円の大台が見えてきます。さらに部長から部門長へ昇格すると年収1,400万円~3,000万円程度となり年収3,000万円の大台も見えてきます。しかし、ここまで昇進できるのは実力主義かつ狭き門である事を留意しましょう。

 

シスコシステムズの主な福利厚生

シスコシステムズには各国の従業員にフレキシブルに対応可能な、幅広い制度が設けられています。特徴的なのは「フレキシブルな在宅支援制度」と豊富な「自己研鑽プログラム」です。

フレキシブルな在宅支援制度

シスコシステムズでは個人の働き方に合わせた柔軟な在宅支援制度が完備されています。全社員にウェブ会議システムを活用したリモートワークが認められており、ワークライフバランスを自身の裁量でコントロールしやすいのが魅力。育児や介護との両立のみならず、場所にとらわれない働き方の実現が可能です。

豊富な自己研鑽プログラム

シスコシステムズには社員のキャリアアップを促す様々な自己研鑽プログラムがあります。社員英語自己研修補助や資格取得制度といった支援をはじめ、技術・製品に関わるeラーニングや希望者が受講可能な外部セミナーなど個人のキャリアビジョンや意欲に応じて成長できる環境が整っています。

 

 シスコシステムズの初任給

月収

年収

41万円

488~550万円

※上記は大卒入社の場合です。

シスコシステムズの初任給は一般的な企業の平均年収より高めの年収になります。年収は488万円ほどで年俸制の給与体系です。さらにこれにインセンティブボーナスが加わりまして、100%達成で522万円、ハイ達成するとさらに上がります。またシスコシステムズは「福利厚生」が充実していますので、額面以上の待遇を得ることができるでしょう。管理職であるマネージャーに昇進することで年収1,000万円に到達します。30代前半で年収1,000万円に到達するチャンスがある考えていいでしょう。

 

シスコシステムズに転職するには?おすすめの転職エージェント・転職サイトは?

結論から言うと、下記の2つが有効でしょう。

  1. LinkedInJACリクルートメントロバート・ウォルターズエンワールド・ジャパンなどに代表される「外資系に強い転職サイト・転職エージェント」を活用して転職活動をした方がよいでしょう(なぜならリクルートエージェントdodaなどの日系大手エージェントでは外資の求人は少ないからです)。
  2. またビズリーチキャリアカーバー登録し、シスコシステムズからの面接確約スカウトを待つのも有効な戦略です(よくシスコシステムズはこちらの2つのサイトで面接確約スカウトをしています。中の人にも1度スカウトが来ました)

シスコシステムズのような世界を代表する外資系企業は、採用を意思決定する幹部社員になるほど外国人が多く、そして採用要件も「語学力」が必須となる企業が多いです。その影響もあり、リクルートやDODAなどの日系大手エージェントではなく、LinkedInJACリクルートメントロバート・ウォルターズエンワールド・ジャパンなどに代表される「外資系に強い転職サイト・転職エージェント」を好んで使用する傾向があります。そのため上記に挙げた4サービスはまず登録しておくとよいでしょう。

またビズリーチキャリアカーバー経由でシスコシステムズから直接スカウトされ、書類選考免除になるチャンスを狙うことも有効です。近年ではシスコシステムズもビズリーチキャリアカーバーで何度も公募やスカウトをするようになりました。中の人も過去に一度シスコシステムズからスカウトを受けたことがあります。シスコシステムズへの転職を狙っている方はこの2つのサイトも登録しておくとよいでしょう。

 

詳しくは下記の記事の中で、外資系企業の選考に強い転職サイト・転職エージェントを紹介しているので、宜しければ御覧ください。

www.jobdirect.jp

 

 

他のトップ企業/有名企業の平均年収

「年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件」「日本のトップ企業/有名企業や各業界の平均年収」については過去にこちらの記事でまとめました。興味がある方はこちらの記事も参考にしてください。

◆総合商社

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆戦略コンサルティングファーム

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆総合コンサルティングファーム

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆シンクタンクファーム

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆デベロッパー

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆広告代理店

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆証券・銀行

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆保険

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆外資系

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆インターネット・通信・情報・ゲーム

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆ゼネコン・住宅

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆医薬品

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆インフラ・海運

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆空港・旅行・交通・放送

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆メーカー・その他

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

 

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

 

業界別平均年収、年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

◆業種別・年代別のおすすめ転職サイト・転職エージェント

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp

www.jobdirect.jp