履歴書に書くべきあなたの長所と短所

ジョブダイレクトで、ハローワーク、求人・転職サイト、企業サイトの求人情報を総合的に検索

仕事発見サイト!ジョブダイレクト

検索条件を選択する

履歴書に書くべきあなたの長所と短所

転職をする際に必ず必要となるのが履歴書。 その履歴書を書くときの悩みの種が長所と短所に何を書くべきなのか、ではないでしょうか。 転職する際の履歴書に、長所と短所をどのように記載すべきかについて紹介します。

広告

  • 企業の考える、履歴書の長所と短所について

    企業が、自身の長所と短所について転職の履歴書に書かせる理由は、自己分析ができているのか否かを見極めるためです。 どのように長所を活かして企業に貢献してくれるのか? 短所をどれだけ把握していて、そのカバーができるだけの力があるのか? この2点について判断する材料として、履歴書で長所と短所を記入させているのです。

  • 転職の履歴書に書くべき長所と短所

    では転職する際の履歴書には、どのように長所・短所を書くべきなのでしょうか。 以下に例を紹介します。

    • 責任感が強い

      私の長所は責任感が人一倍強いことです。 以前勤めていた企業でも、任された仕事は必ず納期を守るようにしており、周囲から信頼を得ておりました。

      ただ、自分の仕事に没頭してしまうことがあるため、視野を広く持つことができるように周囲の人間と常にコミュニケーションを取り、状況を把握していきます。

    • リーダーシップを発揮できる

      私の長所はリーダーシップを発揮できることです。 以前勤めていた企業では、営業部チームのリーダーとして、チームメンバーをまとめていました。

      ただ、仕事を1人で抱えこんでしまうところが短所でもあるため、まとめるだけでなくチームメンバーに頼りつつ、全員で同じ目標の達成を目指していきたいと考えています。

    • 協調性がある

      私の長所は協調性があることです。 以前勤めていた企業では、ミーティングや話し合いの場を積極的に設けるなど、強みである協調性を活かしてチームの雰囲気を良くする取り組みを行っておりました。

      ただ、全員の意見を尊重してしまおうとするところが短所でもあるため、尊重するだけでなく、本当にチームのためになる意見を見極められるように意識したいと考えております。

    • 行動力がある

      私の強みは行動力があることです。 「思い立ったらすぐに行動する」が私のモットーであるため、仕事で良いアイディアを思いついたらすぐに周囲に共有していました。 強みである行動力を活かすことで、より良いプロダクトを生み出すことに尽力していました。

      ただ、考えが足りないまま行動してしまうこともあるため、周囲に相談することで冷静に判断できるようにしていきます。

    以上のように、長所に関しては、強みを言うだけでなく、その強みを発揮したエピソードを具体的に記入しましょう。 短所については、長所の裏返しを考えてみましょう。 短所については必ず、カバーできる対策を付け加えて話しましょう。

広告